スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

出産報告

報告が遅くなりなりました。

7/6 PM0時41分 2398g 47cm 

元気な男の子が生まれました^^


思えば7/4の深夜に寝ていたら、
妻が「破水したっぽい」と言い、
念のため入院セットも持って夜中に病院に行きました。
その時点では、陣痛は全く無く破水した液を調べても反応が鈍く、
当直の看護師から
「念のため入院しますので、ご主人はそのままお帰り下さい!」
と妻に会うこと無く帰されました・・・。

翌日は、陣痛促進剤を使って陣痛を促しました!
自分は通常通り会社に出勤していつでも駆けつけれるように
携帯を傍らに置いていました。
すると10時ぐらいに「来て欲しい」と妻から連絡があり、
駆けつけると
分娩予備室で点滴を打ちながら陣痛に苦しんでいました><
腰や背中をさすりながら一緒に頑張りましたが、
子宮口は数センチしか開いておらず、
夕方には薬を一旦止めて、
部屋も普通の部屋に移動しました。

もし明日、薬で開かなかったら帝王切開とのことで、
せっかく妊娠線が出ないように頑張ってきた妻が気の毒に思えましたが、
子供の安全が最優先でそんなことも言ってられないかなぁ・・・と思いました。


翌日も自分は出社しましたが、
9時40分ぐらいにメールで
「来て一人限界」
慌てて病院に行き付き添いました。
腰を背中を擦っていましたが、
昨日とは打って違ってかなり苦しそうな様子でした。
お昼前に妻がトイレに行きたがって看護師を呼んだら、
産まれるね!と言われ出産の準備が始まりました!!!!!

2時間前に別の人が分娩したので分娩室は片付けておらず、
隣のオペ室へ移動させれました。
自分も着替えて立会いました。
オペ室に入ってから約20分ほどで元気に産まれれてくれました^^
へその緒が首や身体に巻きついていて、
このまま予定日までお腹に居たかと思うとぞっとしました。



小さいながらも元気に泣いてくれたことに感謝です!!!


直後


今は育児に追われてなかなか更新出来てませんが、
頑張りますのでよろしくお願いします^^

スポンサーサイト

2011/08/14 16:45 | 未分類COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。