スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

結婚式 その①

今となっては懐かしくも感じる結婚式
(まだ2週間ちょっとしか経ってないけど・・・。)

いつも通りに起きられましたが、
若干眠りが浅かったかんじでした。

母が着付けで先に出発し、
自分は軽食をコンビニで買って、
それでも落ち着かず家をウロウロしてました。
10時30分には家を出て歩いて徒歩5分で着きました^^

母と義母はすでに着替え終えて自分は衣装室へ、
そこでは彼女がお化粧の真っ最中!!!
隣の小部屋で紋付袴に着替えたのですが、
これまたキツイ!!!!
腰の辺りを締め付ける腰紐が骨盤を圧迫、
少し緩めてもらってもきつかったです><

もちろん自分が先に着替え終えて、
今度は電報チェック!!!
意外なところから来ていてびっくりでしたが、
嬉しかったです。

彼女も着替え終わったところでお互いのバスに乗り込んで神社へ!!!
シルバーウィークで渋滞も心配しましたが、
順調に流れました。
バス内は久々に再会した友人と話をしたりしてましたが落ち着きませんでした><

到着するやいなや控え室に移動し親族紹介でしたが、
親戚がなかな動いてくれず自分ばっかりピリピリしていましたが、
彼女が「落ち着いて!!」の一言にハッと我に戻りました。
親族紹介は両家とも緊張しっぱなしで、
ウチに父は自分の兄弟すらアタフタしながら紹介してましたw

その後は両家揃っての写真撮影で、
ここでもなかなか動かない親族に今度は父がピリピリしだし、
自分の兄や弟を怒っていましたwww

なんとか撮影を終えて挙式を行う神殿へ移動。

この間も観光客と思しき見知らぬ人からバチバチ写真を撮られました。

挙式は見ての通り板の間で正座とこの上ない拷問で、
早く終われと祈るばかり、
指輪交換・三三九度・誓いの言葉など緊張しながらも無事終えることができました。
式の最中は雅楽の演奏もあったりして雰囲気十分、
天気は快晴と申し分ありませんでした。

約30分間でしたが貴重な経験ができ、
二人にとって良いスタートだったと思います。

帰りのバスまでは写真撮影会で、
色々な友人達が式を見に着てくれたので写真をいっぱい撮りました^^

披露宴会場に戻り白無垢で記念写真を撮った後は、
彼女は衣装チェンジ!!!

自分も色々やる事が・・・。




その2へ続く。

スポンサーサイト

2009/10/06 21:59 | 結婚COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。