スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

検査結果

色々皆さんにご心配お掛けしてスミマセンでした。

今日会社に行き診療所の方に健康診断の相談をしました。
すると、
「最近は若い人でも倒れたりするし、
一応病院で見ておいたほうがいいよ」
とうながされ、

職場のメンバーに話をしたら、
「今日午後休んでいいから病院行ってきな!」
とせかされ、


午後一番で市民病院に行ってきました。

受付を済ませ問診を書いて、
循環器科外来で待っていたら、
看護師の方が最初に心電図をとりましょう!と言われ、
普通に仰向けの状態で心電図をとり、
その後問診を受けました。

自分の診てもらった先生は40後半の女性の先生でした。
慣れた手つきでPCをいじりながら、
電子カルテとさっきとった心電図を見て、
「特に異常は見当たらないですねぇ」
「念のためもう一度動きながら心電図とって見る?」
と聞かれ、
自分もここまで来たらシロクロはっきりさせたいので、
「お願いします!」
と答えて、

今度はルームランナーで歩きながらの測定をしました。

最初こそ良かったのですが、
徐々にスピードが増し、
最後の方はしんどかったです!!
結局9分間も歩かされ、
下された診断結果は、



「特に異常なし」


至って正常な値だそうです。

先生の話だと、
心電図を測定する器具の付ける位置が微妙にずれるだけで
波形の出方が大きく変わるそうです。

そんな事に振り回された自分はいったい・・・。


実は父が心臓の薬を服用しているので少し心配していましたが、
それも要らぬ心配でした。


これで心おきなく結婚式そして、新婚旅行に行けれます^^

スポンサーサイト

2009/08/27 20:14 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。